足立区 入谷 歯科(歯医者)|みわ歯科クリニック

歯は一生のパートナーだからこそ、定期的にメンテナンスとチェックが大切です。
アットホームな院内・治療方針ですので、お子様と一緒にご家族そろってお気軽にご来院ください。

一般歯科 歯周病・虫歯を知る

HOME > 一般歯科(歯周病虫歯の治療について)

1. 虫歯について

一度虫歯になると、絶対に治せないと思われがちですが、虫歯にかかり始めの初期段階では自然治癒することが可能です。
この段階はでは削って詰め物はしません。しっかりと歯磨きを行い、キシリトール、フッ素、リカルデント等を使うことで虫歯は自然と治ります。(これを再石灰化といいます。)

再石灰化とは・・・しっかりとしたブラッシング、フッ素の塗布、キシリトールを摂取するということで、再び資質を健康な状態へ戻してくれる働きです。

歯の構造は下図のようになっています。


虫歯は進行具合によってC0〜C4までの4段階に分かれています。(C0軽度→C4重度)ご自身の状態と照らし合わせて下さい。


表面が白く濁った色やザラザラした感じ。まだ穴は空いていないが、進行する可能性が高いので注意です。

この状態の時は上手なケアを行うと、健全な状態に戻ることができます

(白濁あり)

(再石灰化し、白濁が消えた)


深い歯の溝は虫歯になりやすい部分なので、ケアと観察が重要です

ザラザラしていて、色素も沈着しやすい

まだ虫歯になってはいない(なりやすい状態)ので、特に悪いところはありません。



歯の表面にあるエナメル質に小さな穴ができている状態。


歯の溝が黒かったり、表面が茶色くなってるといったことが見受けられ、
自覚症状はない場合が多い。


この状態の場合はまだ神経を残す事が可能なため、虫歯の部分を削って詰め物をします。



エナメル質の奥の象牙質まで虫歯が進んだ状態。


穴が開いた。冷たいもの、甘いものがしみる。


削って型を取って銀歯を接着するか、白い詰め物をする。



歯の神経まで達している状態


神経が炎症を起こしているので非常に強い痛みを感じます。


神経の保存が不可能なため、根管治療という根の治療が必要になります。
治療回数は5〜6回かかります。歯を削った箇所は被せ物となります



ほとんど歯がなくなってしまった状態。
この段階になると、根の先に膿の袋などができてしまうこともある。


以前ひどい痛みがあったが、今はそうでもない。
歯ぐきにニキビのようなものができている。歯ぐきが腫れて痛む。


根の保存が可能な場合、C3と同様に根の治療をしてから、被せものをします。根の保存が不可能な場合、抜歯となります。


当院では初期の段階の初期虫歯(CO)はできるだけ削らないで定期的なクリーニングで様子を見ていきます。
家庭用のフッ素やミネラルパック(歯に大切なカルシウム・リン)、キシリトールなどのホームケアを推奨しており、一人ひとりにあった予防法を提案させていただきます。

また、虫歯が進行してしまい、削って詰めたり被せたりした歯は、歯と詰め物などの段差から再び虫歯が発生しやすいので、ブラッシング指導なども徹底しております。
一生御自分の歯でお食事ができる様、スタッフ一同サポートさせていただきます。

2-1. 歯周病っていったいどんな病気なの?



2-2. 歯周病とは

歯の表面に付いた歯垢の中のバクテリアが、歯と歯ぐきの境目から侵入し、歯を支えている周りの組織を破壊していく病気です。


2-3. 進行具合

この病気はかなり症状が進むまで痛みを伴わないので、気付いたら手遅れ(歯を失う)という場合も多く見られます。
早めの治療と予防に心掛けるのが最大の回避策です。

みわ歯科クリニックでの歯周病治療の進め方

治療方法は、歯磨きのアドバイスをさせて頂いてから、徹底的に歯の汚れを取り除いていきます。

2-4. @診断、検査1回目、歯磨きトレーニング

歯の周りにある歯と歯ぐきのすき間(歯周ポケット)の深さを測って歯周病の進行具合をみます。

2-5. Aスケーリング、ルートプレーニング

ハンドスケーラーや超音波スケーラーといった器具で歯周ポケット内の歯垢(プラーク)や歯石などの汚れを取り除きます。


2-6. B検査二回目

再度歯周ポケットを測り、どの程度ポケットが浅くなったかを見ていきます。

2-7. Cフラップ

スケーリング、ルートプレーニングで治らなかった方に行う外科的手術です。
症状により方法は様々です。
歯肉を切って、根を露出させ、歯の根にこびりついた汚れを除去し滑らかにします。



2-8. D検査三回目

検査2回目と同様、歯周ポケットを測っていきます。


2-9. E定期健診

歯周治療終了後も、歯周病が再発していないか、3〜4か月おきに定期健診を受けましょう。
当院での歯周病治療は、お口全体の歯周病の進行度を調べ一人一人にあった治療計画を立てていきます。また、治療時には血圧、脈拍を測り体調を確認していきますので安心して治療が受けられます。
また、外科的な処置だけではなく、サプリメントによる改善方法などもご提案させて頂きます。
お口の中を1歩でも健康な状態に近づけるようスタッフ一同最後までサポートさせて頂きます。